顔 脱毛

顔脱毛でひげも産毛もきれいに!

顔に生えているヒゲ、うぶ毛の処理方法は?

顔脱毛サロン

男性のひげはもちろん、女性にとっても顔に生えているひげやうぶ毛などのムダ毛は気になるものです。
それに顔は自分の目では直接見られないので、処理がけっこう難しい。

 

鏡に映った自分の顔の口の周りのヒゲにびっくり
お化粧のときに頬に生えている産毛が気になる
もみあげが太くて量が多くて悩んでいる

 

こんなことがないよう顔の毛を処理しましょう!
ひげやうぶ毛がなくなると毛穴がひきしまり、肌のくすみがきれいになり
女性ならお化粧のノリも驚くほど良くなります。

 

サロンや家庭用脱毛器で顔脱毛が可能なものを紹介しています!

顔脱毛のできるサロンランキング!

顔脱毛ができる家庭用脱毛器!


顔脱毛サロンキャンペーン

エピレ フェイス5

エピレの「フェイス・5」コースがおすすめです!
脱毛の後にしっかりと顔をケアしてくれるのでキレイがうれしい。

 

鼻下・アゴ・ひたい・ほほ・フェイスラインの5部位のひげや産毛をまとめて脱毛できる!
1回からのコースもありますが、3回が9,900円のこのキャンペーンがお得です。

まずは無料カウンセリングに申し込み

 

銀座カラー 顔脱毛

銀座カラーは顔脱毛コースはありませんが、鼻下を除いた顔全体が6回44,000円。
鼻下は6回で22,000円なのでこの2つを組み合わせると顔を全部脱毛できます。
顔全体+鼻下を6回で66,000円です。

 

鼻下だけ、口下だけ、えり足など気になるところだけ脱毛できるのもポイント。

まずは無料カウンセリングに申し込み

 

脱毛ラボ

脱毛ラボは都度払いという制度で、1回どとのお手入れにお金を払います。

 

【顔まわり全部】というコースがあって、1回で6,980円です。
脱毛箇所は鼻下/もみあげ/顎の3か所。
それぞれ個別での脱毛も可能なところがうれしいポイント!

お申し込み・お問い合わせはこちら

 

顔も使える家庭用脱毛器

ケノン

家庭用脱毛器ケノン

顔脱毛ができて、さらに美顔器にもなる人気bPの家庭用脱毛器《ケノン》

 

MAXでお肌に優しい6連射まで可能なのでダメージが気になる顔にも使用できます。
さらにフラッシュタイプの脱毛器ではお手入れがむつかしい「眉毛」のために、毛抜き型電気式ツイーザータイプのまゆ毛脱毛器が付いて来るキャンペーン中です!

家庭用脱毛器ケノンの詳細

 

人気の顔脱毛方法を注意点

人気の光脱毛はいいの?

光脱毛での処理

サロンや脱毛器には脱毛にはいろんな方法がありますが、やっぱり顔の脱毛はできるだけ肌への負担が少ないものを選びましょう。

 

ニードル式などの針などを使用した脱毛方法は強い痛みを伴う上、
一時的に腫れたり発疹ができることもあるので
顔の脱毛にはあまり向いていません。

 

光エネルギーの効果で毛に作用して脱毛する光脱毛は、
ニードル式やレーザー式に比べて肌へのダメージがほとんどないので顔でも安心して脱毛することができるんです。
光脱毛は何度かお手入れをする必要がありますが、肌ダメージのためには光脱毛を選んでおきましょう。

 

顔を脱毛するときの注意点

顔脱毛の注意点

顔の皮膚は体に比べて薄く、肌荒れや乾燥などのトラブルがおこりやすいところです。

 

顔脱毛をする場合は、脱毛直前・直後だけでなく期間中は肌をしっかりといたわってあげることが大切です。
過度の日焼けなども肌ダメージの原因になるので日焼け止めなどでカバーしましょう。

 

脱毛すると、肌の水分量が不足しがちになり乾燥すると脱毛の効果がでにくくなるので、しっかりと保湿・保水することが必要です。

 

また顔の脱毛は毛が細く薄いので光脱毛やフラッシュ脱毛では1回では効果がでにくい部分です。数回のお手入れになります。

光脱毛は効果が出にくい?

光を使った脱毛は黒い色に反応するため、顔のうぶ毛などには反応しにくいんです。

 

だからといって強い出力で脱毛することは、肌への負担になるのでやってはいけません。
脱毛 口コミでもよくいわれるように、顔の脱毛は効果が出にくい部分と言えますが、顔は常に露出している部分なのでやっぱりきれいにしたいですよね。

 

比較的毛が太いワキなどと違って1回や2回で効果が見える箇所ではなく1〜3年ほどかけてじっくりときれいにしていく部分だということを覚えておきましょう。

 

自分の顔の毛の状態や量に合わせて回数の多さを選びましょう!

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ